MOTORBIKE

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る



メール配信のトラブル
ご注文後に自動メールをお送りしておりますが、数時間経っても受信できない場合はメールトラブルの可能性がございます。お手数ですが、その際は、お電話お問合せからご連絡くださいませ。
HOME > MOTORBIKE > SAFETY PROTECTORS > BACK > MANIS D1

MOTORBIKE

MANIS D1

ITEM CODE   : 187610600104 ~187610900107
PRICE       : 28,501 円(本体価格)
30,780 円(税込)
ポイント       : 285 pt
001
DETAIL
COLOR&TYPE-SAFETY
SIZE-INTERNATIONAL-
個数

MANIS D1

プロテクター / 背中(身体へ巻きつける用)

MANISという動物の甲殻にインスパイアされた、革新的なバックプロテクター。
ツーリングにも最適な、肩ベルト・腰ベルト2ヶ所固定の構造。


■ カラー : 001-NERO
■ サイズ : S / M / L / XL
※上記は設定カラー・サイズの一覧表です。実際の在庫状況とは異なります。
※これらのうち、プルダウンの選択肢には、店頭在庫・イタリア倉庫在庫・および製造予定分を掲載致しております。


商品について

パーツ1枚1枚が伸縮ゴムで接続され、ライダーが前傾姿勢を取ると、プロテクターそのものが伸縮するという特徴があります。その事により、常にライダーの背中を幅広くカバーできるようになり、また身体への追従性も向上しました。

こちらは肩ベルトと腰ベルト、2ヶ所で固定するため、ズレが少なく、ジャケットのサイズを選びません。ゆったり目のツーリングジャケットでもお使い頂ける点が魅力です。

このモデルでは、ウエストベルトの付け根を、本体側のパーツで挟んで固定します(下から2/3枚目のパーツの端を参照)。
一度この部分を取り外し、任意の位置につけなおすことで、ライダー自身が好みのポイントでプロテクターを巻き付ける事が出来ます。

規格面では、最も厳しい欧州安全基準CE - Cat. ii - En 1621.2/2014 lev. 2をクリア済み。外殻の樹脂製パーツに加え、インナーコアとして強化ナイロン材のCrash Absorbを加えた、安心感のある厚みです。
世界最高峰のプロテクションをご体感下さい。

※バックプロテクターのパーツ枚数は、サイズによって異なりますが、サイズ選びの基準は枚数ではなく、ご自身の身長に合わせることをお勧めしております。詳しくは「その他」タブに記載しております。

プロテクション

バックプロテクター:欧州安全基準CE - Cat. ii - En 1621.2/2014 lev. 2をパス

素材

本体 : 強固なポリプロピレン製熱成形プレート。
インナーコアには、しなやかかつ強固な衝撃吸収材Crash Absorbを採用。

快適性 ( エルゴノミクス )

絞りが調整可能な腰ベルト
以下の4項目において、柔軟に対応します。
縦方向への伸縮
前方向への伸縮
左右方向への伸縮
身体のねじれに対する追従

快適性(温度調整)

熱を逃し蒸れを防ぐため、プレート部分と、インナーコア部分それぞれに通気用の穴。

その他

-

特許

-

お客様のご都合によるキャンセル・ご返品は原則としてお受けできません
在庫状況は常に変動している為、ご注文後、在庫を確認の上、改めてご連絡致します。
※サイズ選択のS-XLは、ウエストベルトの長さです。

<適合サイズの目安-肩からウエストの長さ->
37.5-42.0cm : 49タイプ(2015年以降製造のモデルは37.0-42.0cm)
41.0-45.0cm : 55タイプ
44.0-48.0cm : 59タイプ
47.0-52.0cm : 65タイプ
*肩からウエストの長さが判断基準となります。肩の骨のトップから骨盤の少し上までを、地面と垂直になるように計測して下さい。

<プロテクター実寸>
49タイプ : プロテクター実寸約52cm
55タイプ : プロテクター実寸約56cm
59タイプ : プロテクター実寸約61cm
65タイプ : プロテクター実寸約67cm

<製品コード>
MANIS D1 49 cod. 1876106(1876033)
MANIS D1 55 cod. 1876107(1876043)
MANIS D1 59 cod. 1876108(1876031)
MANIS D1 65 cod. 1876109(1876042)

※名称変更に伴い'D1'の名称が付いておりますが、'D1'が付かない以前のモデルと安全性や仕様についての基本的な変更はございません。

主な生産国 チュニジア