ダイネーゼのオフロード・ストーリー:1着のオフロードパンツから、4つのパリ・ダカールタイトルまで。

・ダイネーゼの物語は、1972年に1本のレザーモトクロスパンツから始まりました。・それは、リノ・ダイネーゼが自分のために作ったもので、ダートバイクで丘陵地帯を楽しむために作られました。・ダイネーゼは、サーキットで有名になったブランドですが、オフロードとのつながりは変わりません。・1980年代から1990年代にかけて、ダカールやモトクロス世界選手権などで大成功を収めています。2000年代に入ると、スーパーモタードでの努力が実り、多くのワールドタイトルを獲得しました。1972年、若き日のリノ・ダイネーゼは、レザー製品に...

絞り込み
  1. 1
  2. 2
  3. 3