D-air®、"ガス”が”プロテクター”に変わる瞬間

世界が初めてエアバッグの存在を知ったのは1950年代、アメリカで最初の特許が登録された時でした。市販車に搭載されるまでには、さらに20年がかかり、実用化され始めたのは1973年。これによりアメリカの自動車メーカーは、この分野のパイオニアとなりました。それからさらに20年後の1994年。リノ・ダイネーゼは、モーターサイクルの安全性をさらに上げるため、次に何が必要になるかを見据えていました。ライダーたちが、自分だけのエアバッグを手に入れる時が来たのです。車用エアバッグの仕組み車用エアバッグはとてもシンプルな構造をしてい...

絞り込み
  1. 1
  2. 2
  3. 3